会社概要

さとに医食同源の生い立ち

平成21年9月 さとに田園クリニック透析患者への医療給食提供のため、給食業を創業
腎臓病に優しい低グルテリン米「春陽」「LGCソフト」を生産、米飯に導入
平成23年7月 農業、給食仕出し業・古民家レストラン・地域活性化事業を盛り込み法人化するとともに、近隣農家の委託を受け圃場を集積、営農を本格化
平成24年2月 農林水産省「6次産業化事業」に認定
平成24年8月 とっとり発!「6次産業化事業」の認定を得てライスセンター、主要農機具等設備の充足を図る
平成24年 低グルテリン米「春陽」「LGCソフト」をブレンド、食味を整え「さとに医食同源米」として商標登録、外部販売を始める
給食部では患者さんが家で家族と食べられる持ち帰る弁当を始める
平成25年3月 古民家レストラン「さとに千両」をオープン、続いてガーデン・カフェ併設
平成25年5月 給食部で老人ホーム「メディケアホームいろり」給食開始
平成25年5月 給食部で「デイケア」給食開始
平成28年3月 鳥取県特別栽培農産物(水稲)認証;
平成28年5月 給食部で老人ホーム「メディケアホーム菜のか」給食開始
平成29年4月 古民家さとに千両として、オープンスペース地域の特産物の販売開始

 

我が社の願い


我が社が目ざす地域活性化は「食がとりもつ農・医・介護連携で安心して暮らせるむらづくり」です。
そのため当社は営農部門、給食部門そして古民家「さとに千両」の3本の柱で支えあって地域に根を張ってゆきます。


会社概要

会社名 株式会社 さとに医食同源
代表取締役 太田義教
設立 平成23年7月1日(創業平成21年9月)
資本金

1000万円

従業員 7名
住所 〒680-0935 鳥取県鳥取市里仁312-1
TEL FAX 0857-50-0613
事業内容 農業
給食・仕出し業 
古民家経営
地域活性化事業