さとに医食同源「営農部」は、良好な農地に恵まれた鳥取市さとに地区の農地を集積し、
古民家「さとに千両」や「給食部」で提供する低グルテリン米※「さとに米千両」を中心とした、
土壌や肥料にこだわった農産物の生産・直販をしています。

※ 低グルテリン米 カラダに吸収されやすい易消化性タンパク質(グルテリン)の含量が低いという特製を持ち、 タンパク質の摂取制限が必要な人の腎臓への負担を低減させるために改良されたお米です。


6次産業化支援事業

2012年2月「6次産業化支援事業」が認定され、この取組が6次産業化ポータルサイトで紹介されました。是非ご覧下さい。

6次産業化ポータルサイト 第6チャネルhttp://www.6-ch.jp/

低グルテリン米「さとに米千両」とは

品種改良によりカラダに吸収されやすいタンパク質(グルテリン)を低く抑えた酒米から開発されたお米「春陽」と粘りがあるニホンマサリから開発されたお米「LGCソフト」を五つ星お米マイスターが程良くブレンドし、食味を美味しく整えたお米です。
2009年より「さとに医食同源米」として鳥取市さとに地区にある透析病院の患者様の給食にも取り入れ、多くの患者様に信頼を得てまいりました。
2015年に鳥取県優良農産場認定の特別栽培米として生産され「食のみやこ鳥取県」の認証も頂きました。 普段からカラダを気遣い、健やかな食生活を求める多くの方にもっと親しんで頂きたいと願い、生産体制を整えて「さとに医食同源米」から「さとに米千両」に改名致しました。 家族で健康を願う方々に「さとに米千両」を是非お試しいただければ幸いです。
27年度稲刈り風景
コンバインからもみがらを取る
里芋ももうすぐ収穫です
長ネギもよく育ってます


さとに医食同源のお米を販売しています



お問い合わせ
(株)さとに医食同源 Tel & Fax: 0857-50-0613
中嶋米穀(株) Tel: 0857-28-9220 Fax: 0857-28-7885
http://www.nakashima88.com

医食同源米について詳しくはPDFにてご覧ください。

低グルテリン米の感想

さとに田園クリニック 院長 太田匡彦先生

腎臓病患者さんの食生活の改善に役立っています。
味もよく、患者さんに受け入れやすいようです。

 

さとに田園クリニック 管理栄養士 中田陽子さん

さとに医食同源米は、独自の割合で低グルテリン米をブレンドしているため、甘味が増し、食味も良くなりました。
実際に食べられている患者さんからも好評です。